社史・記念誌制作セミナーを開催しました!

Share (facebook)

当社では社史編纂をお考えの企業様へのサービスとして「社史・記念誌実務セミナー」を定期的にもよおし、ご好評をいただいております。これから社史編纂をお考えの企業・団体様のご参考に、セミナーの内容等をご紹介いたします。

当社では先ごろ5月29日に、朝日カルチャーセンター(大阪・中之島教室)主催の社史・記念誌セミナーをひらきました。これは開講当初から当社が講師をつとめているもので、今回で14回を数えます。参加は20社(30名)で、名古屋や遠く九州からお越しの方もありました。

内容は、社史をとりまく情勢、編纂に取り組む際の考え方、制作プロセスのアウトラインなどでしたが、新しく「社史編纂と環境負荷の低減」といった内容も追加してみました。「再生紙」「非木材紙」「大豆インク」などの言葉を、一度はお聞きになったこともおあ りでしょうが、これらを社史にどう取り込むか、また環境問題に配慮して制作したことを社史を通してどのようにアピールするかなどを考える内容です。

参加いただいた方々からは「企画のカンどころがよくわかった」「資料が豊富で今後活用できる」といった声を頂き、おおむね好評でしたが、中には「社内でできるコスト合理化について詳しい説明がほしい」とのご要望もあり、今後当社としても取り組んでいきたいと考えております。